Fandom

コナミ Wiki

Jリーグオフィシャル書籍

297このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

Jリーグオフィシャル書籍は、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)が毎年発行する同リーグ公認のガイドブックである。

1992-1998年 編集

  • この当時はJリーグのオフィシャルスポンサー企業であったことから小学館から発行していた。1992年のJリーグヤマザキナビスコカップの開幕当初から1995年度の第2ステージ(NICOSシリーズ)までは、各ステージごとに刊行していた。1996年度からは年1回の発行となる。
  • Jリーグオフィシャルガイド Jリーグ各チームの戦力分析、カラー写真名鑑、試合日程表、スタジアムガイド、読み物(Jリーグ各チームのホームタウン紹介など)、前年度公式記録などを掲載した。
  • 別冊Jリーグオフィシャルガイド Jリーグ選手名鑑 こちらは試合会場に携帯することができるようにポケットサイズで作成した書籍で、各チームのカラー選手名鑑、スタジアムガイドを掲載した。
  • なお1994年から1996年には前年度の記録をまとめた「Jリーグ年鑑・公式記録集」が出版されたが小学館発行のものはその後廃止された。しかし1998年にJリーグ直売(販売場所も試合会場などごく限られた)で記録集「1998 Jリーグイヤーブック」が出版された。

1999年以後 編集

  • 小学館がJリーグのスポンサーから撤退した1999年以後はJリーグが発行し、発売出版社は当初は2-3年おきのペースで交代する形になり、1999年~2001年はトランスアート、2002年と2003年はNTT出版が担当していた。
  • その後2004年と2005年はコナミメディアエンタテインメント、2006年はコナミ(コナミメディアエンタテインメントがコナミ本体に吸収合併されたため)、2007年はコナミデジタルエンタテインメント(書籍部門が再独立)から発売されている。2004年以後コナミ系列の出版社発売になったのは、コナミがJリーグオフィシャルスポンサーに就任したことによる。これに伴って内容も大幅に一新された。
  • 2011年はJリーグ百年構想パートナーの朝日新聞グループの出版社で、サッカー関連の書籍・雑誌を数多く出版する「朝日新聞出版」に発売元が移動し、「アサヒオリジナル」というムック名で発売された。これに伴い、書店・Jリーグ試合会場のほか、朝日新聞の新聞販売店「ASA」でも取り扱いされることになった。
  • Jリーグイヤーブック(Jリーグ公式記録集) オールオフセット。表紙カラーは赤色。当年度のJリーグ各チームの登録選手名簿、前年度公式戦各種記録、歴代のリーグ戦成績、歴代出場登録選手のライフタイム成績を収録した記録集。
  • Jリーグオフィシャルファンズガイド 表紙カラーは緑色。オールカラーグラビアを採用し、チェアマンインタビュー、試合日程表、各チームの選手名鑑、ユニフォームやスタジアムのCGグラフィック、スタジアムガイド、前年度公式戦写真ダイジェスト、AFCチャンピオンズリーグ特集などを掲載している。2011年の朝日新聞出版への移動に伴い、サイズをワイド化した。(その際スタジアムグラフィックは廃止されたが、その分選手の名鑑データを充実させている。またJ's GOAL監修を取り付け、同ウェブの記者によるコラム・チーム紹介も載せている)

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki