Fandom

コナミ Wiki

DJ MAIN

297このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

DJ MAIN(でぃーじぇーめいん)は、コナミ(現コナミデジタルエンタテインメント)が開発したアーケードゲーム基板である。

SYSTEM-GXをベースとして、beatmania向けにカスタマイズした設計になっている。そのためbeatmaniaの世界観(ディスクジョッキー、DJ)にかけた名称が付いている。

当時のアーケードゲーム基板としては珍しくIDEインターフェイスを装備しており、HDDが接続できるようになっている。また4chのサウンド出力端子、スクラッチ検出用の制御基板を接続するための8P8Cモジュラージャック、各種I/Oコネクタ、ゲームやコインの設定を行うためのディップスイッチが付いている。
ゲームソフトはHDDとEPROMのセットで配布される。

また、有志によって開発された本基板をエミュレートする同名のWindows用アーケードゲームエミュレータ(表記はdjmain)を指す(現在はMAMEに統合)。

beatmaniaシリーズでは、4thMIX以降から何度も大量削除などが行われたが、THE FINALになると、過去の曲が多く復活したが、性能の限界により、ムービーの縮小・DANCERが削除などになった。

主なスペック 編集

  • CPU : MC68EC020FG25
  • サウンド : 多チャンネル出力対応コナミカスタムサウンドチップ
  • 画面解像度 : 512×384dot 24.8kHz
  • メディア : 2.5インチ IDE HDD(音声)、EPROM×10(プログラム、グラフィック)

使用タイトル 編集

※ beatmaniaシリーズには海外版(HipHopMania、beatstage)も含まれる。

  • beatmania (1997年12月)
  • beatmania 2ndMIX (1998年3月)
  • beatmania 3rdMIX (1998年9月)
  • beatmania Complete MIX (1999年1月)
  • beatmania 4thMIX -the beat goes on- (1999年4月)
  • beatmania 5thMIX -Time to get down- (1999年9月)
  • beatmania Complete MIX 2 (2000年1月)
  • beatmania ClubMIX (2000年3月)
  • beatmania featuring DREAMS COME TRUE (2000年6月)
  • beatmania CORE REMIX (2000年11月)
  • beatmania 6thMIX -THE UK UNDERGROUND MUSIC- (2001年7月)
  • beatmania 7thMIX -keepin' evolution- (2002年1月)
  • beatmania THE FINAL (2002年7月)
  • pop'n music (1998年9月)
  • pop'n music 2 (1999年3月)
  • pop'n music 3 (1999年9月)
    • pop'n music 4以降はFirebeat基板を使用
  • pop'n stage (1999年9月)
  • pop'n stage ex (1999年12月)

テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia