FANDOM


モーキャップスポーツ
ジャンル スポーツゲーム
対応機種 アーケード[AC]
開発元 コナミデジタルエンタテインメント
発売元 コナミ
人数 1~2人
稼働時期 [AC]:2009年11月26日
利用料金 100円
デバイス ICカード、大型モニター
専用コントローラ×2、ボタン×1
  

モーキャップスポーツ』(mocap SPORTS)は、コナミコナミデジタルエンタテインメント)が製作し、2009年に発表されたアーケードゲームである。

概要 編集

野球・テニス・ボクシングといったメジャースポーツをボール型の専用コントローラーを使ってプレイする体感型スポーツゲーム。ボール型コントローラーは振る度合でスピードやパワーが測定される他、内蔵されているレバーやオプションボタンを使って高度な操作も可能である。

2011年10月現在でも稼動数は少ないがe-AMUSEMENTに対応しており、定期的に大会も行われていた。なお、e-AMUSEMENTサービスは2011年9月30日に終了した。

ゲーム内容 編集

テンプレート:節stub 野球とテニスは時間制限があり、残り時間が0になるとコンティニューが必要である。コンティニューしない場合はそこで試合終了となり、その時点で得点が高い方が勝利となる。

野球 編集

守備の場合はピッチャー、攻撃の場合はバッターとして操作する。振ることで球を投げたり打つことができ、守備の場合はレバーを使って狙いを定めたり、オプションボタンを押すかコントローラーをひねりながら振ることで変化球も出せる。

テニス 編集

サーブやストロークは本物のテニスと同様のモーションを行い操作する。コントローラーをひねりながら打つとスピンも出せる。

ボクシング 編集

トーナメント制になっており、勝ち進むことで最大3試合プレイできる。レバーを使って避けたりフック等を出すことができる。相手に一定のダメージを与えると連続してパンチが繰り出され止めを差すこともできる。

その他の特徴 編集

テンプレート:節stub

大会 編集

前述の通り、定期的に大会が行われている。参加するにはe-AMUSEMENT PASSを使ってプレイする必要がある。

行われた大会一覧(開催中・開催予定のものも含む)
大会期間 大会名 種目 概要(2回目以降は省略)
2010年1月1日〜1月31日 ホームラン王決定戦!! 野球 ホームラン数のトータルで競う
2010年2月1日〜2月28日 サーブ王決定戦!! テニス サーブ速度の平均で競う
2010年3月1日〜3月31日 速球王決定戦!! 野球 投球速度の平均で競う
2010年4月1日〜4月30日 ホームラン王決定戦!!(第2回) 野球
2010年5月1日〜5月31日 ハードパンチ王決定戦!! ボクシング 平均パンチ力で競う
2010年6月1日〜6月30日 連続ラリー王決定戦!! テニス 連続ラリー数で競う
2010年7月1日〜7月31日 サーブ王決定戦!!(第2回) テニス
2010年8月1日〜8月31日 ホームラン王決定戦!!(第3回) 野球
2010年9月1日〜9月30日 連続ラリー王決定戦!!(第2回) テニス
2010年10月1日〜10月31日 サーブ王決定戦!!(第3回) テニス
2010年11月1日〜11月30日 速球王決定戦!!(第2回) 野球
2010年12月1日〜12月31日 ハードパンチ王決定戦!!(第2回) ボクシング

外部リンク 編集


テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki