FANDOM


ハヤテのごとく!
お嬢様プロデュース大作戦
ボク色にそまれっ!
ジャンル お嬢様育成シミュレーション
対応機種 ニンテンドーDS
開発元 コナミデジタルエンタテインメント
発売元 コナミデジタルエンタテインメント
人数 1-2人
メディア DSカード
発売日 日本の旗 2008年3月14日
価格 お屋敷編: 日本の旗 6,279円(税込
学校編:   日本の旗 6,279円(税込
対象年齢 CERO: B(12歳以上対象)
売上本数 日本の旗 約1万8,000本
その他 セーブファイル数 - 9
一部音声あり
  

ハヤテのごとく! お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ!』(ハヤテのごとく おじょうさまプロデュースだいさくせん ボクいろにそまれっ)は、コナミデジタルエンタテインメント開発・発売のニンテンドーDS専用ゲームソフト。アニメ『ハヤテのごとく!』のゲーム化作第2弾であり、『お屋敷編』と『学校編』の2つのバージョンが存在する。

いずれも特別パッケージにはドラマCDとトレーディングカードゲームのスペシャルカード(内容は『お屋敷編』『学校編』で異なる)が同梱。

概要 編集

プレイヤーは本作の主人公である綾崎ハヤテに代わって執事の立場となり、彼のサポートを得ながら、各バージョンで選べる6人の育成対象キャラクターのうちから1人を選んで育成するゲーム(育成方法はアイコンを選ぶたまごっち形式)。

※サキ、ハーマイオニーは既存キャラをクリアすることにより出現。

ストーリー 編集

白皇学院の伝統行事の一つである「お嬢様コンテスト」では、その優勝者に、「どんな願いでも叶う伝説の樹に願いをかける権利」が特典として与えられる。

プレイヤーたる主人公は、仕えたお嬢様を優勝させるべく、週に一度のコンテストを勝ち抜いていくために奮闘することになる。

ゲームの進行 編集

1月3日の月曜日(年は明記されていないが、原作が展開される2005年と同じ曜日配列である)から3月13日の日曜日までの10週間、1週間を単位に以下の順序で進行する。

  1. 月曜日-金曜日 - 育成対象キャラクターの育成、会話。1日毎にコマンドを実行。
  2. 土曜日 - 散策、アイテム購入
  3. 日曜日 - コンテスト

土曜日にある条件で登場するミニゲームは、前作同様、コナミの1980年代のゲーム(ロードファイターハイパーオリンピックイー・アル・カンフープーヤンけっきょく南極大冒険ツインビー)を元にしたものとなっている。

攻略本 編集

外部リンク 編集

テンプレート:ハヤテのごとく!テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki