FANDOM


コナミ アーケード コレクション
ジャンル オムニバス
対応機種 ニンテンドーDS
開発元 M2
発売元 コナミデジタルエンタテインメント
人数 1〜2人
メディア 128MbitsDSカード
発売日 2007年3月15日
価格 4,179円(税込
対象年齢 CERO: A(全年齢)
  

コナミ アーケード コレクション』はコナミデジタルエンタテインメントより2007年3月15日に発売されたニンテンドーDS用のソフト。コナミの1980年代アーケードゲームを1本に収録したオムニバスソフト。DSワイヤレス通信に対応しているほか、プレイしたゲームの録画や再生、当時の基板やポスターの閲覧機能も搭載されている。

北米では『Konami Classics Series: Arcade Hits』のタイトルで発売されているが、一部の収録タイトル名が変更されている(ツインビーなど)。因みに、DS本体の言語設定を「日本語」以外にしてから始めると、日本国外仕様でプレイすることが出来る(「ショーリンズロード」などのタイトルが変わっている)。

オリジナルが縦画面仕様のゲームは画面モードを変更する事で画面を90°回転させた形でオリジナルとほぼ同じ感覚でプレイでき、DSを2台用意すれば、ワイヤレス通信を利用してそれぞれを縦画面モニターとコントローラーとしてプレイする事も可能である。

なお、一部のBGM(「Track and Field」「グリーンベレー」のネームエントリーや、「サーカスチャーリー」のトランポリンステージの曲)は、版権曲を使用していた為か、JASRAC対策として若干アレンジされている。

収録作品編集

☆のゲームは家庭用初移植。

関連項目編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki