FANDOM


カーブノア
ジャンル ローグライクゲーム
対応機種 ゲームボーイ
開発元 コナミ
発売元 コナミ
人数 1人
メディア ロムカセット
発売日 1991年4月19日
価格 3800円(税別)
  

カーブノア(CAVE NOIRE)は、1991年4月19日コナミより発売されたゲームボーイ用ソフト。ダンジョン探索を題材にしたローグライクゲームである。

ストーリー編集

森に囲まれたカルーズの村の周囲には四つのダンジョンがある。そこでは日夜冒険者たちが己を磨くために修行に励んでいた。新米冒険者のあなたもダンジョンに挑むためにカルーズを訪れた。

作品概要編集

四つのダンジョンには、それぞれ「モンスターを規定数倒す」「ゴールドを規定数集める」「オーブ(宝玉)を規定数集める」「フェアリーを規定数助ける」といった目的が設定されている。これらの目的を達成するとダンジョンのどこかにドアが出現し、そこから脱出すればクリアとなり、次のレベルに挑戦できる。レベルが上がるごとに倒すべきモンスターや集めるアイテムの数量が多くなり、難易度が上がっていく。

ゲームシステムは一般的なローグライクゲームを非常に簡略化、単純化したものである。ダンジョン内ではプレイヤーキャラクターをはじめ、すべての敵がターン制で行動する。経験値や満腹度という概念はなく、強さや防御力、幸運度やヒットポイントといったパラメータは剣や盾、メダルや薬などのアイテムを拾う、もしくは使うことで上昇する。

現在では「不思議のダンジョン」シリーズとそのフォロー作品によってひとつのジャンルとして定着したローグライクゲームだが、本作はそれら以前にいちはやく登場したものである。

なお、タイトルの「CAVE NOIRE」とはフランス語で「暗黒の洞窟」の意であり、より一般的な表記だと「カーヴ・ノワール」となる。テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki