FANDOM


ぼくのでんしゃ』(英記:BOKU no DENSHA)は、コナミデジタルエンタテインメントの子供向けトレーディングカードアーケードゲーム2011年3月10日稼働開始。

概要 編集

電車を運転しながら、その電車にちなんだクイズやゲームを楽しむ内容となっている。

本作は『遊☆戯☆王ファイブディーズ デュエルターミナル』シリーズと同じ非接触型カードスキャナーを搭載したコナミオリジナルの子供向けアーケードカードゲーム用の筐体を使用している。

ゲーム内容 編集

  • 1プレイ100円で、1枚の「でんしゃカード」が排出され、カードをスキャンすると、そのカードに描かれた電車がゲーム画面に表示される。
  • マスコン型コントローラーで電車を発車させ、運転中に行われるタイミングよくシャッターを押して画面上の電車をうまく撮影する「カメラゲーム」や、その電車にまつわる問題が出る「クイズゲーム」を行いながら、最後にタイミングよく電車を停車させたらゲーム終了である。
  • 終了後、各ゲームの成績に応じていろいろな称号が貰える。

カード 編集

実際の写真をカード化している。

第1弾
第2弾

リリース 編集

  • 2011年3月10日 第1弾稼動
  • 2011年8月12日 第2弾「ぼくのでんしゃ2号」稼動

関連項目 編集

外部リンク 編集

テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki